ガマズミ

2016.06.05

ガマズミ

科名:スイカズラ科 属名:ガマズミ属 別名:ヨソズメ/ヨツズミ 学名:Viburnum dilatatum 比較的深山の山地に自生する落葉低木です。果実酒にして滋養強壮に飲まれています。名前の由来は、昔はガマズミの幹や...

2016.06.05

【節季のお話】6月5日 芒種

雑穀の種まきをする時期を示します。各地で田植えが始まる時期に入ります。梅雨めいてくるとも言われています。
ツユクサ

2016.06.04

ツユクサ

科名:ツユクサ科 属名:ツユクサ属 和名;露草 別名:ボウシバナ 生薬名:鴨跖草(おうせきそう) 学名:Commelina communis 日本全国の野原、道端の湿った場所に自生する多年草です。花汁で染めた布は水に浸...
ウツギ

2016.06.03

ウツギ

科名:ユキノシタ科 属名:ウツギ属 和名:空木 学名:Deutzia crenata 日本全土の山野に自生する落葉低木です。生垣にも植えられています。葉・果実は6月ころの採取して、天日で乾燥させ利尿にしていたそうです。...
キリ

2016.06.02

キリ

科名:ゴマノハグサ科 属名:キリ属 和名:桐 学名:Paulownia tomentosa 日本全土に分布する落葉高木です。軽く加工しやすいことから、材部分は、家具・下駄などに用いられており、古くは染料、煎じて塗布にし...
ヤマアジサイ

2016.06.01

ヤマアジサイ

科名:ユキノシタ科 属名:アジサイ属 和名:紫陽花 生薬名:紫陽花(しようか) 学名:Hydrangea serrata 山地に自生する落葉低木です。「言問はぬ 木すら あぢさゐ 諸弟らが練りの むらとに 詐えけり」大...

2016.06.01

水無月(みなづき)

「水無月」の“無”は“の”にあたる連体助詞ですので、「水無月」は“水の月”ということになります。田植えが済み、田に水を張る必要があることから“水の月”→「水無月」と呼ばれるようになったようです。
ホウチャクソウ

2016.05.31

ホウチャクソウ

科名:ユリ科 属名:チゴユリ属 和名:宝鐸草 学名:Disporum sessile 北海道~九州の山地、林の中などあまり日の当たらない場所に自生する多年草です。若芽を摘むと悪臭があるので山菜と間違わないように要注意で...
フッキソウ

2016.05.30

フッキソウ

科名:ツゲ科 属名:フッキソウ属 和名:富貴草 学名:Pachysandra terminalis 北海道、本州、四国、九州の山林の下の陰地に群生する常緑の多年草です。フッキソウの全草を乾燥して、胃腸薬として用います。...
センダイハギ

2016.05.28

センダイハギ

科名:マメ科 属名:センダイハギ属 和名:先代萩 学名: Thermopsis lupinoides  北海道から本州の中部地方にかけて分布する多年草です。伊達家のお家騒動に出てくる古木は萩の木ですが、こちらは草です。...
シライトソウ

2016.05.28

シライトソウ

科名:ユリ科 属名:シライトソウ属 和名:白糸草 学名:Chionographis japonica 本州中部以西、四国、九州の明るい山地に自生する多年草です。名前の由来は糸屑を束ねたような花の姿からです。属名は雪の...
レンゲツツジ

2016.05.27

レンゲツツジ

科名:ツツジ科 属名:ツツジ属 和名:蓮華躑躅 学名:Rhododendron japonicum  日本全土の日当たりのよい湿原、山地、原野などに自生する日本特産種の落葉低木です。花と葉は有毒で、家畜の牛や馬が食べな...
ジュウニヒトエ

2016.05.26

ジュウニヒトエ

科名:シソ科 属名:キランソウ属 和名:十二単 学名:Ajuga nipponensis  本州・四国の明るい二次林などに多い多年草です。園芸品種にセイヨウジュウニヒトエと呼ばれる Ajuga reptansがあります...
ヤマボウシ

2016.05.25

ヤマボウシ

科名:ミズキ科 属名:ミズキ属 和名:山法師 学名:Cornus kousa 日本全土の山地に自生する落葉高木です。古い吉野の伝説に「柘の小枝」が流れてきて美女に変身するお話しがあり、これはヤマボウシの枝のことであると...
アマドコロ

2016.05.24

アマドコロ

科名:ユリ科 属名:アマドコロ属 和名:甘野老 生薬名:萎蕤・玉竹 学名:Polygonatum odoratum var.pluriflorum 日本全土の山地や丘陵地の草原、木陰などに自生する多年草です。根茎を乾燥...
チゴユリ

2016.05.23

チゴユリ

科名:ユリ科 属名:チゴユリ属 和名:稚児百合 学名:Disporum smilacinum 北海道、本州、四国、九州の山地の樹林内に自生する多年草です。清楚な白い花が、少しうつむき加減に咲いて風情があり、茶花としても...
ナルコユリ

2016.05.22

ナルコユリ

科名:ユリ科 属名:アマドコロ属 和名:鳴子百合 生薬名:黄精 学名:Polygonatum falcatum 丘陵地や疎林下などに自生する多年草です。古くから民間薬として根茎を乾燥させたものを、黄精と言い強精、強壮な...
ドクダミ

2016.05.21

ドクダミ

科名:ドクダミ科 属名:ドクダミ属 和名:毒溜/毒痛 生薬名:十薬 学名:Houttuynia cordata 日本全土の陰地、湿地に普通に自生する多年草です。古くから十種の薬の効能があるので、「十薬」と言われる日本の...
シャガ

2016.05.20

シャガ

科名:アヤメ科 属名:アヤメ属 和名:射干 学名:Iris japonica 古くに中国から渡来した帰化植物の多年草です。日本には種を付けない種なので、人為的にしか繁殖しません。つまり人里でない場所であっても、そこにシ...

2016.05.20

【節季のお話】5月20日 小満

植物が育ち茂る。「麦生日」と呼ばれ晴天であれば麦がよく熟するといわれている時期です。 陽気もよくなり、草木なども次第に生い茂ってくる季節。麦が穂をつけ、農家では田に苗を植える準備などを始めます。

最新記事

カテゴリー

TOPへ戻る