リュウキンカ

2016.04.11

リュウキンカ

科名:キンポウゲ科 属名:リュウキンカ属 和名:立金花/立金華 学名:Caltha palustris 日本全土の山地の湿地、渓流沿いの湿気の多い場所に生える多年草です。全草が有毒で下痢、腹痛、など中毒症状食べないこと...
ザゼンソウ

2016.04.10

ザゼンソウ

科名:サトイモ科 属名:ザゼンソウ属 和名:座禅草 別名:ダルマソウ 学名:Symplocarpus renifolius 寒冷地の湿地に自生する多年草です。袋状の暗褐色をした仏炎苞を地上に出して、その中に多数の小花が...
オノエヤナギ

2016.04.09

オノエヤナギ

科名:ヤナギ科 属名:ヤナギ属 和名:尾上柳 別名:カラフトヤナギ 学名:Salix sachalinensis 四国以北の山地で日当たりのよい湿地に自生する落葉高木です。柳は何度でも再生でき、ウメやサクラの咲く早い春...
9-4シダレヤナギ

2016.04.09

万葉集の柳のお話

万葉集は日本民族がはじめて、身近に自生している植物を、季節や心を表現する題材にしたところに特色がある思います。 また未詳植物も多いようですが、万葉集は20巻、歌数4,500余首から成り、この内植物を取り上げたものは154...
8チューリップ

2016.04.08

チューリップ

科名:ユリ科 属名:チューリップ属 和名:鬱金香 学名:Tulipa gesneriana 世界中にある園芸品種が多い今日今植物です。名前の由来は、トルコ語でチューリップをラーレ(Lale)と呼び、トルコ帽の材料のネル...
7ヤマブキ

2016.04.07

ヤマブキ

科名:バラ科 属名:ヤマブキ属 和名:山吹 学名:Kerria japonica 山地の斜面や谷川沿いに普通に自生する落葉低木です。民間薬として、切り傷の止血剤として使われました。名の由来は、風に黄色の花がしなやかに揺...
6ショウジョウバカマ

2016.04.06

ショウジョウバカマ

科名:ユリ科 属名:ショウジョウバカマ属 和名:猩猩袴 学名:Heloniopsis orientalis 山地から亜高山帯の湿った草地や林下に自生する常緑多年草です。早春雪解けとともに、花柄を伸ばして、淡紅色の花を付...
5シュンラン

2016.04.05

シュンラン

科名:ラン科 属名:シュンラン属 和名:春蘭 別名:ホクロ/ジジババ 学名:Cymbidium goeringii 山地や林下に自生する常緑多年草です。花酒や蘭茶は、わが国では古くから、おめでたい時に飲まれていたようで...

2016.04.05

【節季のお話】4月5日 清明

清浄明潔の略といわれ、意味は「清く清潔で明るい」とても気持ちの良い事を表しています。唐の詩に「草木清明 風光明媚」と歌った一節だけが独り歩きしているのでしょうか…南東風が吹く春のよい季節。草木の芽がでる素敵な季節を指しま...
4ヤマルリソウ

2016.04.04

ヤマルリソウ

科名:ムラサキ科 属名:ルリソウ属 和名:山瑠璃草 学名:Omphalodes japonica 丘陵地から山地まで広く分布する多年草です。標高の高い山地に自生するルリソウより粗野な印象がするところから「ヤマ」となった...
3エンレイソウ

2016.04.03

エンレイソウ

科名:ユリ科 属名:エンレイソウ属 和名:延齢草 別名:ヤマミツバ 学名:Trillium apetalon 山地や林の少し湿った場所や木陰に自生する多年草です。古文書にも、延齢草、延命草、養老草、三葉人参などとして、...
2エンゴサク

2016.04.02

エンゴサク

科名:ケシ科 属名:キケマン属 和名:蝦夷延胡索 学名:Corydalis ambigus 北海道や本州北部の日本海側の比較的湿った原野や山地に見られる多年草です。エンゴサクの名は中国の漢名をそのまま日本読みにしたもの...
1サクラ

2016.04.01

サクラ(桜)

科名:バラ科 属名:サクラ属 和名:染井吉野 学名:Prunus×yedoensis cv.Yedoensis サクラは、山地に自生か植栽される落葉高木です。6~7月に野生するサクラの樹皮をはいで、内皮を天日で乾燥しこ...

2016.04.01

卯月(うづき)

卯の花が咲く月で「卯の花月」旧暦との時差から、ウツギの花が咲く月何っています。田植えをする植月(うえつき)からの略ともいわれているようです。四季彩花樹の意味合いからも、ここは植月を採用したい気持ちです。
31ベニバスモモ

2016.03.31

スモモ

科名:バラ科 属名:サクラ属 和名:李(すもも) 学名:Prunus salicina 中国中部原産の落葉中木です。実も食し、葉は汗疹などの予防に、花も美しい、素晴らしい植物です。大伴家持が「わが園の李の花か庭に散るは...
ヒュウガミズキ

2016.03.30

ヒュウガミズキ

科名:マンサク科 属名:トサミズキ属 和名:日向水木 学名:Corylopsis pauciflora 本州石川県、福井県、兵庫県、京都府などの日本海側に分布する落葉低木です。観賞用に栽培されており、楚々とした花の付き...
29ユキヤナギ

2016.03.29

ユキヤナギ

科名:バラ科 属名:シモツケ属 和名:雪柳 学名:Spiraea thunbergii 日本や中国に分布する落葉性の低木です。株元から枝をたくさん出して緩やかなアールを描きながらしなやかに枝垂れる枝に小さい白い花を咲か...
28ミヤマカタバミ

2016.03.28

ミヤマカタバミ

科名:カタバミ科 属名:カタバミ属 和名:深山傍草 学名:Oxalis griffithii 本州、四国の山地の木陰などに自生する宿根草です。深山に自生する片方が欠けて、食べたように見える草と言う意味です。葉の生汁は、...
27イカリソウ

2016.03.27

イカリソウ

科名:メギ科 属名:イカリソウ属 和名:碇草・錨草 学名:Epimedium grandiflorum 本州の東北地方以南の太平洋側、四国の半日陰の山野や林間に生える宿根草です。名前は、花の形が和船の碇に似ていることか...
26セリバオウレン

2016.03.26

セリバオウレン

科名:キンポウゲ科 属名:オウレン属 和名:芹葉黄連 生薬名:黄連 学名:Coptis japonica var.dissecta 山地に多く自生する多年草です。現在も薬用に栽培されており整腸薬として消化不良や下痢止め...

最新記事

カテゴリー

TOPへ戻る