GF1-825x510

2017.09.20

庭用の家具 ガーデンファニチャー

仲良しのご近所や、お友達を招いて、なごやかにティーパーティーを開いたり、おしゃべりに笑顔の花を咲かせたり。「さぁ、今日はお庭で食事をしようか!」
38_p01

2017.09.13

市民農園から生まれた家庭菜園

世の中は家庭菜園ブームです。この野菜を作る(食べるものを作る)という家庭菜園の起こりは、どのような背景から生まれたのでしょうか。
09_p01

2017.09.06

お庭で野菜を育てる楽しみ

家庭菜園の楽しさは、育てることと味わうこと。ベランダなどの小さなスペースでも季節の実りを存分に楽しめます。家族や仲間との団欒のひとときを満喫しませんか。
35_p01

2017.08.30

縁側で植物たちと一緒に暮らす

日本の文化や伝統に由来する植物や造作、感性で構成された和の庭は、日本庭園に代表されるように、日常から解放され、心が洗われる場所でもあります。
45_p01

2017.08.23

水辺の植物を大切にする

初夏になると、水辺の植物が花を咲かせます。水辺と植物のある風景は、美しさを楽しむだけでなく、生き物を呼び寄せ、環境改善にも効果があります。
41_p01

2017.08.16

夏のガーデニングを楽しむ

夏の暑い日、庭での作業は、つい面倒に…ということはありませんか?降り注ぐ太陽の光を受けて、植物が大きく育つ夏。ガーデニングをもっと楽しみましょう!
05_p01

2017.08.09

ビオガーデンで自然と暮らす

ビオトープ+ガーデンで自然が楽しめる庭を。水辺や植物を配置すれば人だけでなく、鳥や昆虫たちにも心地よいやすらぎの空間が広がります。
27_p01

2017.08.02

オシャレに日よけ シェードガーデン

夏の強い日差し、紫外線、暑さ…そんな中で、庭でくつろぐのは難しいですよね。スタイリッシュなシェードガーデンで夏の暑さ対策はもちろん、目かくしとしても!
07_p01

2017.07.26

水生植物の演出

庭の池や流れなど、水辺の演出に欠かせないのが水生植物。植物の組み合わせで個性が出てきます。睡蓮鉢を使えば、省スペースでも楽しめます。
37_p01

2017.07.19

人にやさしい家庭菜園

花や緑に囲まれた空間でゆっくりと気持ちをときほぐす。ベジトラグシリーズなら、作業が楽になりバリアフリー菜園が実現します。
18_1-825x510

2017.07.14

暮らしのエコガーデン植物 緑のカーテン

緑のカーテンとは、つる性植物を利用して、カーテンやシェード風に仕立てたもののこと。植物が直射日光を和らげ、建物内の温度上昇を抑えてくれます。
24_p01

2017.07.12

芝生とウッドデッキのメンテナンス

芝生はだんだんと凹凸が目立ち、ウッドデッキは色あせてきます。気持ちよく春を迎えるために、メンテナンスを行いましょう。
ガーデンフルーツ

2017.07.07

ガーデン・フルーツの楽しみ

お庭でフルーツを育ててみませんか。実りは季節が巡る楽しみをぐんと広げてくれます。鉢植えでも十分楽しめる「ガーデン・フルーツ」をご紹介します。
25_1-825x510

2017.07.07

暮らしのエコガーデン植物 緑のマット

暮らしの中に、コンクリートの裸地がたくさんあります。そんな部分を緑化し、“緑のマット”で覆うことにより温度の上昇を抑え、より快適な空間に。もちろん、省エネにも役立ちます。
Acr3424269447214818772

2017.06.30

キッチンガーデンとコンパニオン・プランツ

野菜やハーブ、果樹などを育て、美しい庭作りと収穫の両方が楽しめるキッチンガーデン。防虫や植物の成長を促す効果が期待できるコンパニオン・プランツを合わせましょう!
04_p02

2017.06.28

水はけの改善 樹木の根腐れの防止

水はけが悪いと、雨の後はいつまでもじめじめ…。植物はもちろん、建物にもよくありません。水はけの改善対策で一番効果的な方法、暗渠排水(あんきょはいすい)をご紹介します。
Acr93532698994132-21462-825x510

2017.06.21

日陰でもよく育つ植物

半日陰や日陰での成育に最適なシェードプランツ。日陰の庭でも、シェードプランツを取り入れることで、「落ち着き」や「安らぎ」「癒やし」といった効果の高い素敵なシェードガーデンに生まれ変わります。
1ハーブ

2017.06.16

暮らしに役立つハーブ

日々の生活に香りと彩りを添えるハーブ。旺盛に成長する夏はハーブの季節です。料理のスパイスや薬草として、世界中でさまざまなハーブが活用されています。
36_p01

2017.06.14

自分で育てて収穫できる家庭菜園

家庭菜園の楽しさは、育てることと味わうこと。ベランダなどの小さなスペースでも季節の実りを存分に楽しめます。畑がなくても育てられる便利なアイテムをご紹介!
49_p01

2017.06.07

球根花の花後管理

球根類のほとんどは開花後、その年の生育が短期間で終了してしまいます。翌年に開花する球根を正しい方法で掘り起こし、保存すると、開花を楽しむことができます。

TOPへ戻る