相談をする

イチゴが実るタイミング

あんな さん 2018.06.11

イチゴに四季なりの種類があるというのは本当ですか?

1 回答

庭チャンネル事務局 スタッフ 2018.06.11

本当です。イチゴには、「一季なり性」と「四季なり性」という種類があります。普段私たちが口にしているほとんどが、一季なり性のイチゴです。一季なり性は、年に一度、春~初夏の時季に収穫をします。四季なり性は、真夏や真冬を除き収穫が可能です。このちがいは、花芽分化が起こる条件のちがいによって生まれています。一季なり性は、秋を迎え、日が短くなり、涼しくなると、短日と低温に反応し、花芽が分化。冬に休眠期に入り、春に花を咲かせ、赤い実がなります。四季なり性は、日の長さに関係なく、暑すぎず寒すぎない気候であれば、花芽分化し、実がなります。一季なり性のほうが、実が大きく育ちやすく、甘いといわれていますが、現在では、改良が進み、生食向きの四季なり性のイチゴも増えています。

#1

回答するにはログインしてください。または こちらから会員登録 をしてください。

TOPへ戻る