相談をする

モグラやネズミ避けに

267-335 さん 2018.09.13

ヒガンバナを畑に植えるとよい聞いたのですが、なぜですか?

1 回答

庭チャンネル事務局 スタッフ 2018.09.13

畑にヒガンバナを植える方法は、昔から日本に伝えられる農法のひとつです。
モグラに庭を荒らされてしまった!という方は、ぜひ、まわりにヒガンバナを植えてみてください。
ヒガンバナは、モグラやネズミ対策に効果的なのです。
ヒガンバナを植えると、モグラの食料であるミミズが寄り付かなくなるせいなのか、
ヒガンバナの匂いを嫌うのか(モグラは植物を食べません)、
モグラはそこに近づかなくなり、モグラ避けになるといわれています。
さらに、アレロパシー効果も強い植物なので、まわりに雑草も生えにくくなります。
また、お墓にヒガンバナがよく植えられていたのも、
お墓の中を動物が荒らすのを防ぐためだったといわれています。
ヒガンバナの球根は、猛毒を含んでいて、
万が一人間が食べると死んでしまうこともあるので、ご注意を。

#1

回答するにはログインしてください。または こちらから会員登録 をしてください。

TOPへ戻る