相談をする

鉢植えから地植えに

267-335 さん 2019.05.06

鉢植えの植物を地面に降ろそうとすると枯れてしまうことが多いです。
どうすればいいでしょうか。

1 回答

庭チャンネル事務局 スタッフ 2019.05.06

植物の性質によっても異なるので一概には言えませんが、
植物を移植する際には以下のような点に注意が必要です。
まず、地植えにしたい場所の環境の確認を。
日光を好む植物を日陰に植えたり、湿り気のある場所を好むものを乾燥した土地に植えてもうまく育てることはできません。
地植えは鉢植えと違い、植物の移動や土の入れ替えが簡単にはできないので、
庭植えにする前によく性質と状況を確認し、
植える前に土を改良するなどそれぞれの植物に適した環境を用意しておきましょう。
次に移植の時期にも注意が必要。
植物ごとに植え替えに適した季節があるので、その時期に合わせて植え替えしましょう。
また、地面に植え付ける際には、できるだけ根を傷つけないように注意しましょう。
根の生育が旺盛な植物の場合は、根を多少傷つけても問題なく、かえって新しい根をよく伸ばすこともありますが、
植物によっては根を傷つけるとダメージが大きく、枯れてしまうものもあります。
特に移植を嫌う植物の場合はできれば植え替えを避け、植え替える場合は根を傷つけないように注意します。
1本の太い根を下へ伸ばす、直根性の植物は移植を嫌うものが多く、
主根を傷つけるとダメージが大きいため、育てたい場所にタネを直播するか、
若い苗を定植するようにし、植え替えの際は根をいじらずにそのまま植え付けましょう。

#1

回答するにはログインしてください。または こちらから会員登録 をしてください。

TOPへ戻る