相談をする

留守中の水やり

回答済み
公開
ドフトボルケ さん 2017.07.08

夏にしばらく家を空けなくてはならなくなりました。育てている植木鉢は、しばらく水をあげなくても大丈夫ですか?

1 回答

庭チャンネル事務局 スタッフ 2017.07.08

植物にとって、夏場は水が足りなくなりやすい季節。
特に鉢栽培のものは土の量が少なく乾燥しやすいので、できれば水やりはスキップしない方が良いです。
誰かに水やり代行を頼めればそれもいいですが、工夫次第で植物たちにも安心してお留守番してもらうこともできます。

留守中の水やりとして、一番確実な方法は自動灌水装置を取り入れること。
毎日決まった時間に水やりが行われるので、ちょっと長いお出かけでも安心です。
すでに自動灌水装置が導入されているなら、設定さえしておけば準備完了です。
でも、装置がなくても大丈夫。
短い期間であれば、お家にあるもの十分水やり対策ができます。
植木鉢が入る深さのある容器を用意し、出かける日数を考えて水を入れます。
2、3日なら5~10㎝程度あれば大丈夫でしょう。
そこに植木鉢を入れて、底面から給水させるようにします。
容器は面器や鍋、バケツなどなんでもOK。大きなビニール袋などでも代用できます。
つる植物など動かしにくいものには、ペットボトルに水を入れ、ストロー状の差込口をつけて鉢にセットしておくと、簡単なウォーターサーバーになります。

夏は旅行にも良い季節なので、お出かけも楽しみたいもの。
帰ってきたあとは、植物の様子を観察して必要ならたっぷり水をやってくださいね。

#1

回答するにはログインしてください。または こちらから会員登録 をしてください。

TOPへ戻る